各育毛剤をもうちょっと詳しく解説してます

各育毛剤をもうちょっと詳しく解説したカテゴリです

各製品の製品詳細で、各育毛剤については詳しく書いていますが、あまりに文章が長過ぎたので簡略した部分があります。

 

 

書きたかったことをもうちょっと詳しく書いていくカテゴリになります。

 

 

大したことは書いてませんけど…

 

 

 

各育毛剤をもうちょっと詳しく解説してます記事一覧

育毛セットとして妥協がないのが「濃密育毛剤「BUBUKA(ブブカ)」の強みです。育毛剤「BUBUKA」はまず、育毛剤の本体だけでなく、育毛サプリメントもついてくるところに妥協のなさを感じます。この「BUBUKAサプリ」、結構すごい商品です。成分種類は多くないですが、血行促進成分(カプサイシン、ミレットエキス、大豆イソフラボン)毛髪合成材料、毛髪そのものの材料(亜鉛含有酵母、ミレットエキス、大豆イソ...

濃密育毛剤BUBUKAでも何でもそうですが、育毛剤を使う前にまず気をつけたいのが「育毛剤の効く頭皮環境」であるかどうかですね。頭皮の環境に問題があり、荒れた土壌に一生懸命に肥料を与えてもなかなかうまく育毛ケアはできませんから。もし、皮脂が過剰分泌し、皮脂をとりきれずに、皮脂汚れやフケが毛穴にたくさん詰まっているような状態で育毛剤を投下したとしたら、害はあっても一理もありません。育毛剤は汚れた頭皮の...

これまで、一番売れてきた育毛剤といったら、薬用ポリピュアですね。やっぱり、「特許成分」「成長因子に働き掛ける」「モンドセレクション金賞」このあたりのフレーズに弱い人、多いんじゃないでしょうかww。(僕もそうです)たしかに使用感はよいですよね。つけてもべとつかないのは当たり前として、さっぱりしてるし。なんとなく作用が持続しているような感じするし。続けてると、数日で地肌が潤って、頭皮がやわらかくなって...

薬用プランテルはなかなか優秀な育毛剤です。「BUBUKAブブカ」のような、総合的なケアをする育毛セットでは当然ありません。なので、禿げきったような症状であると、かなり単体だけではケアがちょっと厳しいですよね。が、M字ハゲが進行し始めた程度、男性型脱毛症がまさに「始まった」ような症状では続けていきたい育毛剤といえるでしょう。ヒオウギエキスの5αリダクターゼ抑制力は十分男性型脱毛症(AGA)は何も対策...

「薬用プランテル」は使用感が非常に良いですね。プッシュ式で広がるミスト方式で、成分が染み込んでいく感じがよいですね。ミストなので液だれしません。洗髪後気になるところにプッシュすればよいです。頭部全体につける必要はないのです。男性型脱毛症による抜け毛、薄毛は始まる場所は前頭部と頭頂部と決まっており、まずは前頭部の後退から始まるものです。ですから、それほど育毛ミストを大量に使う必要はありませんし、薬用...

男性型脱毛症を引き起こす原因物質、DHT(ジヒドロテストステロン)は5αリダクターゼという酵素によって還元され、生まれるわけですが…この5αリダクターゼを抑え込むことが、育毛のひとつ大きなカギですね。5αリダクターゼを抑制するとして、よく知られているのが「ノコギリヤシ」(ソーパルメット)ですね。この「ノコギリヤシ」なんですけど、僕はこれ、育毛剤に入れちゃいけないんじゃないかって思ってるんです。「リ...

こんにちは、マサトです。僕のこのホームページに「モンゴ流 deeper aga 以外」という検索フレーズで訪問された方がいらっしゃいます。ふむ、Deeperはだめだと。でもAGA(男性型脱毛症)に対応してるのってなんかない?みたいな感じですよね。AGA(男性型脱毛症)っていうのは、5αリダクターゼという酵素が、男性ホルモン(テストステロン)とくっついて、悪い男性ホルモン(ジヒドロテストステロン)に...

こんにちは、マサトです。ちょっと画期的なサービスが登場しました。なんと、育毛剤を個人の遺伝子情報に対して調合してくれるサービスです。(;´Д`)これはなかなか有効性が高そうだな、と思ったので紹介したいと思います。育毛剤は、OEMの品が多くなってきました。受託製造の時代です。最近の育毛剤は、OEMの品が多くなってきました。OEMというのはなんぞやというと、英語でいうと「original equipm...

トップへ戻る